2013-11-29(Fri)

童話「こびとのくつや」

グリム童話「こびとのくつや」。

こびとのくつや (1)


むかし、くつやのおじいさんとおばあさんがいました。
だんだん貧乏になって、ついに 革が靴1足分だけになってしまいました。
おじいさんは、1足分の革を切ると、その日は寝てしまいます。

こびとのくつや (2)

翌朝、起きると素敵な靴が出来上がっていました。靴は2足分の値段で売れました。
こびとのくつや (3)


おじいさんはく2足分の靴の用意をして寝てしまうと、次の日には2足の靴が!
こびとのくつや (4) こびとのくつや (5)


で、倍々で靴が増えていって、おじいさんとおばあさんの暮らしも、段々楽に。
こびとのくつや (6) こびとのくつや (7)

ある日、おじいさんとおばあさんは、一体だれが靴を作ってくれているのか、確かめる事にしました。
こびとのくつや (8)

寝ずの番をしていると、はだかんぼうのこびとが2人現れました。こびとたちは、あっと言う間に、ご機嫌でビューティフルな靴を作り上げると、あっという間に姿を消してしまいました。
こびとのくつや (9) こびとのくつや (10) こびとのくつや (11)

もうすぐクリスマスだし、これまでのお礼にと、こびとのために靴と服を作る、おじいさんとおばあさん。
こびとのくつや (12)

次の夜もあらわれたこびとたち。自分たち用の服と靴を見つけて、小躍りして大喜び。
早速着ると、何処かへ去っていきました。

こびとのくつや (13) こびとのくつや (14)

これ以降、こびとは2度と現れませんでしたが、おじいさんとおばあさんは、幸せにくらしました。

------------

上手くはしょれなくて、長くなりましたが、こんな感じです。

一人でもいろいろ操作できるように、背景は紙芝居ではなくて、めくるタイプにしてみました。
ですが、実際練習してみると、もたつく、もたつく。(特に、こびとに服を着せるところが・・・)
あと、こびとの服が、どことなくアジアの民族衣装な感じです。

実際は、誰かに手伝ってもらう事になるので、もう少しスマートにできるとは思うのですが。

今度、知り合いの方達にみてもらって、チェックする予定です。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

てをつなごう だいさくせん

プロフィール

おはる9000

Author:おはる9000
趣味であみぐるみ作りをしています。
人形だけではなく、元保育士だった経験を活かして、こどもたちが喜んでくれるようなあみぐるみおもちゃも作っていきたいな、と思っています。

最新記事
カテゴリ(category)
最新コメント
月別アーカイブ(タブ)
twitterはこちら
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
FC2ブログランキング
FC2ブログランキングに参加しています。 よろしかったら ひと押し して下さい。

FC2Blog Ranking

RSSリンクの表示